So-net無料ブログ作成
検索選択

世田谷呑川の桜と代々木公園の桜 [桜]

我が家から近い呑川の桜は国道246号から入る緑道にあり散歩コースの一つです。呑川に沿って両側に桜の花が静かに咲いています。ゆったりとした雰囲気を楽しむ事が出来ます。今年の桜は天候不良のため、開花が遅れ満開を長く楽しむ事が出来たのかも知れません。

お花見は本当に日本に生まれて良かったと思う幸せの時間ですね~。
IMG_1377.JPG

IMG_1379.JPG

IMG_1380.JPG

IMG_1383.JPG

IMG_1387.JPG

IMG_1394.JPG

IMG_1399.JPG

IMG_1396.JPG

IMG_1391.JPG

IMG_1404.JPG

246の入り口にある犬の銅像
IMG_1409.JPG

代々木公園の桜
4月13日の桜は満開を過ぎていました。でも沢山の人々がお花見を楽しんでいるようでした。
IMG_1412.JPG

IMG_1422.JPG

IMG_1428.JPG

IMG_1433.JPG

IMG_1442.JPG

IMG_1437.JPG

IMG_1447.JPG

IMG_1455.JPG

IMG_1457.JPG

バラの棚
IMG_1459.JPG

噴水が桜の花に映えて美しい
IMG_1471.JPG

IMG_1477.JPG

IMG_1475.JPG

いつもの中華料理 杏花で
エビチリ とても美味しいです!
IMG_1484.JPG 

かに玉
IMG_1485.JPG

蟹いりの中華ラーメン
IMG_1486.JPG 

卵スープ チャンハンについています。
IMG_1488.JPG 

おまけ
我が家の君子蘭です
IMG_1537.JPG

IMG_1538.JPG

いつもご訪問有難うございます。




nice!(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

早咲き桜まつり~小田急線、新松田 [桜]

河津桜富士山が美しいと云われる松田町へ行って参りました。小田急線、成城学園前駅から1時間で神奈川県足柄上群松田町の新松田駅到着です。JRの御殿場線松田駅前側から松田山行きのバス西平畑公園まで参ります。私達は歩いて20分程の山へ登りました。一日中雲一つない青空の元、富士山もくっきりと趣を添えて、最高のお花見日和となりました。2月11日から3月12日までです。

河津桜が満開です
IMG_0928.JPG

トロッコ電車(ふるさと鉄道)は毎日運航されてます。
IMG_0926.JPG

富士山が青空に輝いていました。
IMG_0934.JPG

相模湾まで丸ごと桜の景色です。
IMG_0936.JPG

IMG_0938.JPG

花の間より富士の雪嶺が本当に美しい。
IMG_0939.JPG

菜の花の開花が少し遅いとか。でも桜に映える
IMG_0940.JPG

IMG_0942.JPG

桜と菜の花のコラボが美しい
IMG_0945.JPG

IMG_0946.JPG

IMG_0948.JPG

酒匂川も街も見下ろせる絶景です。
IMG_0955.JPG

ここからの景色も素晴らしい
IMG_0957.JPG

富士山が木漏れ日の中に眩しい。
IMG_0974.JPG

富士山の雄姿を一日中雲もなく見せてくれました。
IMG_0975.JPG

白い桜もありました。
IMG_0978.JPG

ハーブガーデンはローズマリーの花が咲いていました。
IMG_0965.JPG

見晴らしの良いハーブガーデンで一休み
IMG_0964.JPG

おまけ

巣鴨のとげぬき地蔵尊と庚申塚
IMG_0662.JPG

「おばあちゃんの原宿」と云われているけれど
若い方達も多く見かけました。
IMG_0677.JPG

IMG_0667.JPG

曹洞宗満頂山高岩寺 今から400年前に湯島に開かれた後、明治24年
当地に移転。ご本尊は霊験あらたかな「とげぬき地蔵」として知られる
延命地蔵菩薩です。
IMG_0674.JPG

お水をかけ白いタオルで浄めてからお祈りします。
IMG_0669.JPG

可愛いお地蔵さんです。黒光りしています。
IMG_0670.JPG

歩いて近くに「巣鴨の庚申塚」があります。 明暦3年(1657)建立  
IMG_0678.JPG

IMG_0679.JPG

江戸の名所図会にもでているとか。
IMG_0680.JPG


いつもご訪問有難うございます










nice!(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

目黒川の桜と目黒不動尊 [桜]

3月の終わりに目黒川の桜と近くの大円寺、大鳥神社(目黒のお酉さん)、天恩山五百羅漢寺(目黒のらかんさん)、海福寺、目黒不動尊(目黒のお不動さん)を巡りました。絶好のお花見日和の暖かい一日でした。

目黒川沿いの桜は七分咲きほどでした。
RIMG0005.JPG

目黒新橋が見える
RIMG0007.JPG

RIMG0011.JPG

太鼓橋
RIMG0008.JPG

大円寺門前
RIMG0019.JPG

大円寺本堂
RIMG0020.JPG

七福神
RIMG0022.JPG

釈迦三尊像
RIMG0025.JPG

五百羅漢
RIMG0028.JPG

太鼓橋が見える 
RIMG0035.JPG

大鳥神社鳥居 
RIMG0036.JPG

酉の市が開かれる目黒のお酉さんと親しまれている
RIMG0037.JPG

大鳥神社本堂
RIMG0038.JPG

海福寺山門
RIMG0040.JPG

本堂 黄檗宗の海福寺
RIMG0041.JPG

武田信玄の屋形に置かれてあったと伝えられている九層の塔
RIMG0044.JPG

天恩山五百羅漢寺(目黒のらかんさん) 現存305体は江戸期を代表する木彫として東京都重要文化財に指定されています
RIMG0052.JPG

元禄8年(1695)に江戸の本所に建立された名刹だが、明治維新以来衰退し目黒に移ってからも悲運は続いたが昭和54年に再建され56年現在のお堂が完成した。
RIMG0055.JPG

五百羅漢寺本堂
RIMG0059.JPG

再起地蔵尊 失意の人の再起の願いをかなえてくれると云うお地蔵さま
RIMG0056.JPG

目黒不動尊 (瀧泉寺) 仁王門
RIMG0060.JPG

RIMG0061.JPG

鈴懸の木 プラタナス
RIMG0062.JPG

不動明王像
RIMG0067.JPG

本堂へ
RIMG0066.JPG

目黒不動尊本堂
RIMG0078.JPG

エドヒガン桜が満開でした
RIMG0072.JPG

RIMG0073.JPG

RIMG0075.JPG

いつもご訪問有難うございます

























nice!(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

烏山川緑道の桜 [桜]

今年は3月の終わり頃に桜が満開となりました。砧公園の桜と烏山川緑道の桜を快晴の30,31日に友達と歩いて参りました。青空を背に桜の美しい事!本当に日本人で良かったとしみじみと思う季節ですねぇ~!

烏山川緑道の石仏公園(いしぼとけ)から豪徳寺辺りまで歩きました。豪徳寺で食事をしてすっかり時間をつぶしてしまいました。目黒川まで行きたかったのですが、今回は歩く事ではなくお花見を楽しむ事でしたから・・・

前日には午後4時頃に砧公園へ少しだけお花見に行って参りました。こちらはまだ満開ではなくこれから楽しむ事が出来そうです。ここの満開の桜は凄いくらいに美しいです。

砧公園は夕暮れ近い時間でしたが桜は美しい
RIMG0020.JPG

RIMG0024.JPG

RIMG0025.JPG

砧の桜はいつ来ても大らかで美しい
RIMG0027.JPG

コブシの花は終わり頃
RIMG0026.JPG

烏山川緑道の石仏公園の桜が大きく美しい
RIMG0028.JPG

噴水がちょろちょろと
RIMG0033.JPG

春休みの子供達が楽しそう
RIMG0038.JPG

RIMG0041.JPG

烏山川緑道の桜と沿道の花々
RIMG0045.JPG

RIMG0046.JPG

ツバキ
RIMG0044.JPG

ボケ
RIMG0053.JPG

二色のボケ
RIMG0054.JPG

ハナニラ
RIMG0056.JPG

ユキヤナギ
RIMG0058.JPG

豪徳寺まで来ました。落ち着いた雰囲気の中の桜が美しい
RIMG0065.JPG

RIMG0066.JPG

枝垂れ桜が美しい
RIMG0070.JPG

RIMG0072.JPG

ピンクの枝垂れ桜がもう終わり?
RIMG0076.JPG

RIMG0081.JPG

いつもご訪問有難うございます。





nice!(38) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

熱海の桜 [桜]

パワースポットの一つと言われている伊豆山神社の桜です。まだ五分咲き位でしたが美しい枝垂れ桜が咲いていました。

RIMG0122.JPG

RIMG0119.JPG

RIMG0131.JPG

RIMG0132.JPG

RIMG0137.JPG

RIMG0130.JPG

200本余りの熱海城の桜が咲き誇り、木の間がくれに紺青の海とまさおなる空がなお一層さくらの美しさを引き立てていました。

熱海の海岸と美しい街並み
RIMG0148.JPG

ロープウェイで熱海城へ。絶景ポイント
RIMG0153.JPG

ロープウェイから見る桜
RIMG0152.JPG

木の間がくれの海と空が美しい
RIMG0165.JPG

お城までの両側の桜と海
RIMG0162.JPG

熱海城をなお一層絵のように引き立てている
RIMG0170.JPG

RIMG0171.JPG

RIMG0168.JPG

坂を下る道の先には紺青の海
RIMG0175.JPG

RIMG0176.JPG

3月30日は熱海の花火がありました。昼過ぎまではひどい暴風雨で花火の実施が危ぶまれましたが、夕方にはすっかり晴れ渡り無事に実施されました。ホテルからは少し遠くて私のカメラではうまく撮る事は出来ず残念でした。とても美しい花火でしたが・・・

何とか一枚だけ撮れたのですが下手な写真で御免なさいm(__)m
RIMG0054.JPG

いつもご訪問頂き有難うございます








nice!(20) 
共通テーマ:旅行

馬事公苑の枝垂れさくら [桜]

何とかボウリングも復活して仲間の人達と練習をすることが出来るようになりましたが、今までとは違う足腰に負担を掛けない手投げをしているので、汗もかかずあまりすっきり感がないのが困りものですが、でもスコアは返って良いのです。整骨院の先生曰く、スポーツはやたら力むことがいけないとか。ちなみにこの先生ゴルフの達人で私は時々ご指南を受けています(笑)

先日馬事公苑近くのレストランで食事をしたあと苑内の八重さくらと枝垂れさくらを見に行って来ました。遅咲きのさくらがまだ咲いていてやっと素敵なお花見が出来ました。


枝垂れ桜.jpg

馬場の桜.jpg

枝垂れ桜4.jpg

枝垂れ桜3.jpg

白の八重桜.jpg

馬事公苑の枝垂れ.jpg

白鳥も.jpg

枝垂れ桜2.jpg

八重の白桜.jpg 散歩.jpg


烏山川緑道の桜 病院の前の緑道は
左側が烏山川緑道で右へ行くと目黒川緑道を通り目黒川に
行き着きます。暖かい日に診察のあと、ぶらぶらと行って来ました

烏山川緑道.jpg

烏山川緑道2.jpg

目黒川緑道.jpg

目黒川の桜3.jpg

目黒川の桜2.jpg








nice!(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

馬事公苑の里サクラとお馬さん [桜]

4月も下旬に入りましたが、まだまだ寒い日がありますね。染井吉野も散って馬事公苑の里サクラが満開を迎えていました。八重サクラやボタンサクラが花盛りで、馬の調教やトライアルがあちこちのアリーナで見られました。青空にピンクの花が特別に美しい一日でした。

馬事公苑の八重サクラが満開
馬事公苑さくら.jpg

メインアリーナでは暖かい陽射しの中で気持ち良さそうに練習している
メインアリーナの桜.jpg

右側は外来馬の厩舎
メインアリーナ通り.jpg

馬と桜.jpg

練習.jpg

青空にピンクが美しい
八重桜2.jpg

八重桜4.jpg

満開.jpg

ボタンサクラ
八重桜.jpg

八重サクラ
八重桜3.jpg

桜新町のギョイコウ桜
ギョイコウサクラ.jpg

緑色のギョイコウ桜
桜新町のギョイコウサクラ.jpg


経済を活性化するためにもっと消費してと云われても何をどうしたら良いかわkりませんね。節電もしなければなりませんからね。でも家で自粛しているより外出する方が節電になるとか。電気製品も新しいものに買い替えた方が節電機能の効果があるとか。私など物を粗末に出来ない時代に生まれているので難しい問題ですね。



nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

祖師谷公園の桜 [桜]

先週雨が上がった貴重な一日、都立祖師谷公園の桜を友達とぶらりと見に行ってきました。仙川沿いの100本位の桜と川中に菜の花が咲いている静かな所です。ソメイヨシノ、ウコンザクラ、シダレザクラ、ジュウガツザクラなどの種類の桜があるそうです。

川の西側には明治45年に東京市長よりワシントン市へ贈られたサクラから育った苗木が、里帰りして植えられたものが「ワシントン桜」と呼ばれて立派に花を咲かせていました。

仙川沿いの桜と菜の花が良くマッチしていますね。青空がないのが残念!!
祖師谷桜2.jpg

祖師谷さくら3.jpg

枝垂れ桜の姿が楚々として美しいですね。
祖師谷枝垂れ.jpg

ピンクの枝垂れ桜はここには少ないので彩りを添えています。
祖師谷枝垂れ桜.jpg

祖師谷さくら2.jpg
            
            可愛い公園には家族連れも多い
           祖師谷公園.jpg

           祖師谷公園2.jpg

桜は青空で美しく輝くのだけれど、今日は桜の花が可哀想ですね。
祖師谷桜.jpg

祖師谷さくら.jpg

家族連れのお花見もここは静かに飲んでいますね。
100_0192.JPG

この一帯がワシントン桜だそうで、見事に咲いています。
100_0218.JPG

曇ったり晴れたりの一日で桜の写真が色々の桜になってしまいました。桜は青空が似合いますね~。今日は雨は止んでも真っ青の青空はなく残念でしたが桜は桜、この素晴らしいひと時は外せない至福の時ですね。この後環八通りにある成城スパへゆっくり暖まりに行ってきました。まだまだ4月は花冷えの頃ですね。




nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京国立博物館~春の庭園散策 [桜]

長い間ご無沙汰いたしまして申し訳御座いません。やっと暖かくなりましたね。今日は東京国立博物館のひと月限定の庭園開放と知り、友達と出掛けて来ました。丁度阿修羅展が開催されていて混雑していましたが、庭園の方はそれ程人も多くなく、美しい庭園をゆっくり散策する事が出来ました。この庭園や本館は元々は寛永寺の敷地だったと云われていますが、度々改築され今ある茶室なども、のちに移築されたもので、当時の面影のあるものは一部のみとなっているそうです。庭園は池を中心に茶室が配されて、四季折々の樹木や草花が植えられ、憩いの空間となっています。今はエドヒガンサクラやヤマザクラ、ギョイコウサクラ、ショウフクサクラなどが満開となっていました。

東京国立博物館入り口のしだれ桜 手入れの行き届いた真っ白の桜です
東京国立博物館しだれ桜.jpg

東京国立博物館しだれ桜2.jpg

庭園の中に入ると背の高い樹木が多い中に紫の花大根が咲いていました。
東京国立博物館庭園.jpg

春草庵 江戸時代、河村瑞賢が攝津淀川改修工事の際に建てた休憩所。その後あちこち移築されたが、昭和34年に現在の位置に移築されました。
東京国立博物館春草庵.jpg

転合庵 小堀遠州桂宮から茶入「於大名」を賜った折その披露のために京都伏見の六地蔵に建てた茶室。昭和38年に当館に寄贈され現在の位置に移築されました。
東京国立博物館転合庵.jpg

六窓庵 慶安年間(17世紀)奈良の興福寺慈眼院に建てられたもので、現在奈良国立博物館にある八窓庵などと共に大和の三茶室と言われました。明治8年(1875)に博物館が購入、輸送中に船が難破したが、流出を免れ、昭和22年木村清兵衛により現在地に移築されました。
東京国立博物館六窓庵.jpg

応挙館 尾張国の天台宗寺院、明眼院の書院として寛保2年(1742)に建てられ、東京品川の益田孝(鈍翁)邸内に移築、昭和8年に当館に寄贈されました。室内に描かれている墨画は円山応挙が揮毫したものだそうです。
東京国立博物館応挙館.jpg

九条館 もと東京赤坂の九条邸にあった建築で昭和9年九条家から寄贈され現在の位置に移築されました。床張付などに狩野派の筆と伝えられている楼閣山水図が描かれている。欄間にはカリンの一枚板に藤花菱の透かし彫りも見えましたが、窓の外から覗く程度で良く見られませんでした。
東京国立博物館九条館.jpg

高い窓から襖絵だけ撮れましたが。狩野派の襖絵。
東京国立博物館九条館襖絵.jpg

九条家前の高い桜がちらちら散り始めていてとても風情がありましたね。
東京国立博物館九条館の桜.jpg

緑がかった黄色の桜、ギョイコウサクラと云う名前だそうですが。
東京国立博物館ギョイコウ桜.jpg

庭園の真ん中の池には大賀ハスもあるそうですが、今はサクラが満開。
東京国立博物館庭園の池.jpg

ショウフクサクラが鮮やかな桜色をしたいました。
東京国立博物館池の桜.jpg

ショウフクジサクラの花びらは小ぶりで可愛いです。
東京国立博物館ショウフクジサクラ.jpg

今日は一番の暖かさで、最後のお花見日和になったようですね。ブログは暫らくお休みしてましたので、世の中がすっかり変わったような気が致しますね。あまり出掛ける事もなく、ブログに乗せるような話題もなく、これからは皆様の所へご訪問が出来ればと思っておりますのでよろしくお願い致します。













nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

桜まつり~世田谷 [桜]

世田谷区桜新町で4月13日日曜日に恒例の桜まつりが開催されました。
小雨の降る、とても寒い一日でしたが、ピンクの八重桜が満開のメイン通りには
沢山のお店や大道芸で賑わっていました。

3時から歌手の水前寺清子がゲスト出演すると云う事だったのにランチでダベリ過ぎて、
出掛けた時はもうすでに始まっており、人、人、人で顔も見えない有様でした。
仕方なく写真の一枚でも撮らなくてはと、舞台の真横に行ってカメラだけ上に出して、
こっちを向いて!と願いながらやっと二三枚だけ撮れましたが・・・

桜新町桜祭り.jpg

桜新町桜祭り2.jpg

桜新町桜祭り3.jpg

水前寺清子はこの近くにお住まいなので、毎年桜まつりには花を添えて頂いているようですね。
水前寺さんの歌声と笑顔は私達に元気をくれますね。それにお若い!昔と変わらないですね~
桜新町水前寺清子2.jpg

桜新町水前寺清子.jpg

桜新町水前寺清子3.jpg

この近くに、レトロな風景の駒沢給水塔がある。大正12年から84年間渋谷目黒方面
飲料水を送り続けていたが、現在は災害時の応急給水施設になっています。
年3回、給水塔の上にある、28個の赤い装飾電球が夜空に点灯されると聞いて行ってきました。

桜新町給水塔2.jpg

桜新町給水塔.jpg

敷地内には入れないので、なかなか良い撮影スポットがなく、また私のカメラでは
夜景は難しく良い写真は撮れないですね。残念ながら・・・

今年の桜は途中寒かったりして、桜まつりの時期にぴったりの開花になったのですが、
今日は2月頃の気温とかで、手袋が欲しい!。お花見にしては寒過ぎでしたね。

その後長谷川町子美術館へ、町子さんとお姉さんの毬子さんとで収集したコレクションの
「春爛漫」の絵やシャガールやガレのガラス工芸品なども公開していると聞き行ってきました。
三栖右嗣の500号の日本画「爛漫」や「水辺爛漫」、「桜の径」130号などはうっとりと
見とれる程の豪華な桜でした。!!毬子さんは今でも収集を続けているそうです。

nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー