So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

玉電~100周年 [ニュース]

玉電-路面電車の東急玉川線(渋谷ー二子玉川園)は1907年(明治40年)に開業した歴史のある鉄道で、今年は丁度100周年に当たるそうです。1969年(昭和44年)に廃止されるまでチンチン電車として親しまれてきましたが、246号線の車の渋滞などで地下鉄道の新玉川線に生まれ変わり、現在は田園都市線として渋谷から中央林間までを走っています。

玉電の200型は愛称を「いもむしくん」と呼ばれ、昭和30年から14年間活躍し愛されてきました。私も何回か乗ったことのある、懐かしい電車です。

世田谷線は今でも路面電車として、三軒茶屋から下高井戸までを二両のスマートな五色の車体で走っています。そして若林の環七通りの交差点を横切って走っているのです。隣の駅が見える位の近さなので、ゆっくり走ります。スローライフにぴったりの電車ですね。

三軒茶屋のキャロットタワーでは玉電の100周年を記念して写真展が開催されています。懐かしくて、写真を撮って来ました。

いもむしくんの色の変遷

 

 

昭和44年の「さよなら玉電」の花電車

現在の世田谷線。環七通りを横切る赤色電車

 

 

世田谷線は人々の身近な生活と悲喜こもごもの感情までも運びながら、今も活躍しています。

 

 


nice!(3)  コメント(4) 

かるがもの親子 [ニュース]

目黒川緑道から北沢川と北烏山川の緑道の分岐点に当たる所がかるがも親の子育て場所です。生後5~6日とか。数ははっきり数えていないが、8~9羽。もっといるかも。動きが早くて写真を撮るのは大変!!少しピンボケです。

クルメツツジと菜の花が満開。鯉がいたり草花も沢山あり 、何かなつかしい風景がこの緑道にはあるように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ニュース ブログトップ